基礎化粧品をつける正しい順序は?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

基礎化粧品をつける正しい順序は?

基礎化粧品をつける正しい順番はご存知でしょうか?順番をよく間違えるという方はここで正しい順序を覚えておかれるとよいですね。

 

まずは洗顔で肌の汚れをキレイに洗い流します。

 

キレイなタオルで顔の水分を優しくふき取った後にまずは化粧水をなじませます。

 

化粧水はアルコールフリーの商品を選ぶことで洗顔後の水分も逃さずとどめることができます。

 

次は乳液・美容液をつけます。

 

 

 

乳液成分等は、化粧水成分を肌の奥へ届けた後のフタの役割を果たします。

 

油分が強いものもありますが、できればさっぱりと使えるテクスチャーが軽いものを使用しましょう。

 

油分が強い乳液は皮膚がべたついてしまったり、吹き出物の原因となってしまいます。

 

クリームは夜、化粧水・乳液の後にぬります。

 

ナイトクリームや保湿クリームと記載された商品を使用しましょう。

 

夜のうちに高品質な成分を肌の奥深くまで浸透させるイメージで肌に塗ります。

 

ナイトクリームは就寝中の肌の乾燥を防ぐためちょっとこってりとしたテクスチャーのものでもかまいません。

 

 

 

ただし、ニキビ肌の方は油分が強いナイトクリームを使用することはあまりお勧めできません。

 

目もとをふっくらさせたい、目もとのくすみをカバーしたいという方は目もと用美容液をナイトクリームをぬる前に薄くかさね付けしましょう。

 

ぐっすり就寝時間を確保することで、目もとのちりめんジワやくすみがいち早く取れていきます。

 

基礎化粧品の順番がなかなか覚えられないという方は、オールインワン化粧品というワンステップで基礎化粧が終了するタイプの商品がおすすめですよ。

 



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら