くすみをとる洗顔石鹸の選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加  

くすみをとる洗顔石鹸の選び方

くすみの原因としては毛穴に詰まった汚れが原因になることも考えられます。

 

毛穴の黒ずみに辟易された方はいらっしゃいませんか?洗顔に気を遣うことで毛穴の汚れがスッキリし肌のくすみもワントーン明るくなります。

 

ただし肌にあった洗顔石鹸を選ばないと、肌の乾燥を強めてしまいますので注意が必要です。

 

年齢肌の方や乾燥しがちの方におすすめしたいのは、クリームタイプのウォッシュもしくは石鹸素地でできた石鹸です。

 

たっぷり泡立てて泡の表面張力で汚れを吸着していきます。

 

 

 

普通肌〜脂性肌の方は、マリンシルト等の天然クレイ成分が含まれたものがおすすめです。

 

超微粒子のクレイが毛穴の汚れを掻きだしてくれます。

 

泡立てたら肌をなでるようになじませてからすすぎましょう。

 

クレイ成分が含まれたものは肌をこするように洗うことで必要な角質までこすり取ってしまいますので注意が必要です。

 

くすみを取るために洗顔料を選ぶことも大切なのですが、一番必要なのは丁寧なすすぎと、たっぷりの保湿です。

 

ぬるま湯ですすぎを十分に行って洗浄料を落とし切ることとで肌が水分を取りこむ力が復活します。

 

ここで保湿用の化粧水をたっぷり肌になじませることでくすみのない明るい肌を作ることができるのです。

 

 

 

これを朝と晩のスキンケアにルーティンとして取り入れていきましょう。

 

肌のくすみが気になり始めた場合は、洗顔料・すすぎ・保湿をワンセットにしてくすみ取りを意識していくとよいでしょう。

 




少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら