シミのレーザー治療



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら



シミのレーザー治療記事一覧

シミやそばかすが大きなコンプレックスになっている方も少なくありません。手っ取り早くシミのレーザー治療を選択する方も多いのですが、失敗したという事後談も多いことが気になります。シミレーザー治療を受けた方の中には、レーザー治療の痛みが強くてしばらく外出できなかったという方や、顔の皮膚が赤くはれ上がってしまって治癒するまでかなりの時間を要したと...
詳細を見る
シミをレーザーで除去する際にどのような治療をするのか気になるという方も多いようです。治療法としては医療用レーザーでシミやそばかすの気になる部分をピンポイントで照射します。照射後の皮膚の再生を待つことでシミのない新しい皮膚に生まれ変わるというメカニズムです。病院によって価格が違うという意見も多く出されています。クリニックによる施術料金の違い...
詳細を見る
医療用レーザー機器によるレーザー治療は医師免許を持つ方しか行うことができません。美容外科・美容形成外科・美容皮膚科などで治療を受けることができるのですが「健康保険は適用されるの?」「生命保険で保障される通院医療費の対象になるの?」という質問も寄せられますが、答えはいずれの場合も「NO」です。美容外科・美容形成外科に関しては、自由診療で診察...
詳細を見る
シミをレーザー治療でしっかり消したのに、時間の経過とともにまた濃くなってきたという方もいらっしゃいます。シミの種類にもいろいろあり、その中でもレーザー治療が有効ではない肝斑(かんぱん)が原因であることが挙げられます。左右対称に広がるシミで紫外線に当たると悪化する傾向にあるので、「濃くなった」という気持ちが強くなるのかもしれません。またシミ...
詳細を見る
シミを消すためのレーザー治療を行った後は、セルフでのアフターケアも重要になります。レーザー治療後の肌はとても敏感な状態になっていますので、強い紫外線等を浴びることでシミが濃くなってしまう等の思わぬ副作用が発症してしまう可能性があります。そのため、レーザー治療を行った後はしっかりとしたアフターケアを行うことが大切です。一番忘れてはいけないの...
詳細を見る
顔のシミを消す方法を知ることで、ある程度自分のコンプレックスを打開することができます。一つは美容外科での医療用レーザー照射による治療です。さまざまな種類のレーザーがありますのでシミをピンポイントで消すことができます。後はフォトフェイシャルやケミカルピーリングなどで代謝を促し肌のターンオーバーを目指す方法もシミを消す一つの方法です。後はコス...
詳細を見る