エラグ酸の効果と副作用

このエントリーをはてなブックマークに追加  

エラグ酸の効果と副作用

エラグ酸とは、天然フェノール系の抗酸化物質の一つです。

 

主にベリー類に含まれています。

 

抗酸化性が高い物質なので、健康に良いと言われている成分の一つです。

 

抗酸化物質ですので、美肌効果にも優れており、メラニン色素の生成を抑制する効果があります。

 

エラグ酸は体内のさびを取る効果や毒素排出(デトックス)効果もありますので、エラグ酸を摂取することで肌がきれいになるだけではなく体内から元気をつくり出す事ができます。

 

シミやしわを防ぐだけではなく、体の中のさびを取って老化を防ぐ効果が有るのはとてもうれしいことですね。

 

 

 

天然成分から抽出された成分ですので、副作用の心配もありません

 

ただし弱い肌質だったり、ベリー系のアレルギーがある方は使用を控えたり、パッチテストを経て使用することをおすすめします。

 

エラグ酸配合の美白化粧品は数が少ないのですが商品として存在しています。

 

またエラグ酸そのものが手作りコスメ素材として販売されているので、是非手作りの美白化粧水を作ってみてはいかがでしょうか。

 

エラグ酸配合の美白化粧水はビタミンC誘導体などと好相性です。

 

ビタミンC誘導体は化粧水そのものの酸化防止剤の役割も果たしますので安全に使うこともできますよね。

 

 

 

また、エラグ酸はポリフェノールとしても知られています。

 

サプリメントなどに多く含まれていますので、エラグ酸配合の化粧品と一緒にサプリメントを一緒に摂取しませんか?体の内側からも美白効果が生まれ透明肌を目指すことができますよ。

 



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら