カモミラETの効果と副作用は?花王との関係性は?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

カモミラETってどんな成分?

最近は、いろんな化粧品メーカーから独自の美容成分が誕生していますね。

 

昔からある美容成分の足りないところを改善するために生み出された独自成分ばかりで、化粧品の効果は年々上がって来ていると肌で実感しています。

 

カモミラETもその一つの成分で、厚生労働省認可の医薬部外品の美白成分です。

 

今回は、カモミラETの効果や副作用、花王との関係性についてお話しします。

 

 

カモミラETってどんな成分?

 

 

カモミラETは、花王が植物のカミツレから独自に開発したカモミラエキスのことで、1999年に厚生労働省により認可された医薬部外品の美白成分です。

 

 

カモミラエキスって化粧品の成分でよく聞きませんか?
あと、ハーブのカモミラはかなり有名ですよね。

 

 

カモミラエキスは、まさにそのカモミール(カミツレ)から有効成分だけを抽出したものなのです!

 

 

そして、そこから花王が独自に開発されたカモミラETは医薬部外品に指定された美白成分なので、医薬品ほどではありませんが化粧品よりは強力なな美白成分なのがよくわかります。

 

 

厚生労働省の薬事法では、美容成分や健康成分などを医薬品、医薬部外品、化粧品の3つの分類に分けています。

 

医薬品

まず、医薬品とは病気の治療や予防のために使用してもいいと厚生労働省に認可された有効成分が配合された品物のことです。

 

医薬部外品

そして、医薬部外品とは病気の予防になると厚生労働省に認められた成分が配合された品物を指します。

 

 

医薬品と医薬部外品の大きな違いは、治療できるレベルの成分かどうか?がポイントになります。

 

 

化粧品

 

最後に化粧品とは、症状の緩和が期待できる成分が含まれる主に美容に関する品物のことを言います。

 

 

カモミラETの効果は?

カモミラETには美白効果をはじめ、保湿効果やアトピーなどのアレルギーの緩和、血行促進効果、抗炎症効果などがあります。

 

植物性なので低刺激なのに美白効果は、厚生労働省が医薬部外品に認めるほど、すごい効果です。

 

だから、カモミラETが配合された花王の美白化粧品はよく売れているのですね。

 

ここで、カモミラETの効果をまとめますね。

 

 

メラニン生成をブロック

ハイドロキノンやアルブチンは、メラニン色素を作り出すチロシナーゼという酸化酵素を抑制してシミを防止します。
だから、チロシナーゼという名前もよく知られているのかもしれません。

 

 

それに対してカモミラETは、メラニン色素を作る指令を出すエンドセリンという物質の働きを抑制してメラニン色素の生成をブロックします。

 

カモミラETの効果と副作用は?花王との関係性は?
出典:花王公式ページ

 

 

エンドセリンが、紫外線を浴びた刺激を感じると「メラニン色素を作り出せ!」と指令を出すからメラニン色素が作り出されるのですね。

 

つまり、ハイドロキノンやアルブチンがチロシナーゼを抑制するよりも早い段階でのブロックなので画期的な美白成分なのです。

 

 

それだけではありません!

 

すでにできているシミにも作用して、少しずつメラニン色素を還元してシミを薄くしてくれるのです。

 

 

 

紫外線を浴びると、これ以上のダメージから肌を守るためにメラニン色素が放出されます。

 

カモミラETの効果と副作用は?花王との関係性は?
出典:花王公式ページ

 

 

本来なら、放出されたメラニン色素は、肌のターンオーバーで古い角質とともに排出されるのですが、放出されたメラニン色素が多すぎたり、肌のターンオーバーが遅れているとうまく排出されずにシミになるのです。

 

 

ターンオーバーを促進

カモミラETのすごいところは、肌に沈着したメラニン色素の排出のために肌のターンオーバーを促進してくれる点です。

 

 

これは、できてしまったシミの解消に嬉しい効果ですね。

 

カモミラETは、血行促進効果があるので、それによって肌の新陳代謝が高まるのですね。

 

肌のターンオーバーが遅れると、古い角質が肌に残りやすくなるので、シミだけではなく肌のくすみ、目の下のクマも目立ちやすくなります。

 

 

肌荒れやニキビにも効果的

カモミラETには、美白効果の他に抗炎症効果や血行促進効果があります。

 

抗炎症効果は、肌荒れや炎症を起こしているニキビの症状を緩和したり、予防するのに役立つ効果です。

 

そこに血行促進効果も加わるので、血液で肌の隅々まで酸素や栄養素が行き届きやすくなり肌質も良くなるのですね!

 

血行って美容にとっても健康にとっても、すごく大事です。
肌だけじゃなくて、身体の全体的に血行がいい女子は体温も高くなるので、免疫力も上がって肌荒れしにくい肌になるんですよね。

 

 

 

カモミラETの副作用は大丈夫?

 

カモミラETは原料のカミツレが植物で、かなりの低刺激なので副作用がある方が珍しい美白成分です。

 

でも、油断は禁物です!

 

人によってはアレルギー反応が出るかもしれません。

 

 

カミツレはキク科の植物なので、菊アレルギーがある人は、赤みや湿疹、かぶれなど起こる可能性大です。

 

これは、植物性の成分を使っている化粧品などにも言えることですが、「天然成分だから絶対に肌トラブルなし!」というわけではありません。

 

その人の体質によってアレルギーが出ることもあるので、必ず使用前にパッチテストをしましょう。

 

 

考えてみれば、食べ物にも卵や小麦アレルギーがありますね。
原料にも製造方法にも問題がない美味しい料理でも、体質が合わなければアレルギーを起こして食べられません。

 

それと同じで、カモミラETも美白効果ある低刺激な成分ですが、体質に合わないケースもあります。

 

 

カモミラETは花王の化粧品にしか使われてないの?

 

カモミラETは、花王の化粧品にしか使われていません。

 

でも、カモミラETはカモミールのことなので名称だけの問題です。

 

 

もう少し詳しくいうと・・・
カモーミールには変わりないけど、花王の化粧品に配合されている場合はカモミラET、花王以外の化粧品に配合されている場合はカモミールエキスやカミツレエキス、カモミラエキスなどと表示されているという話です。

 

それは、なぜか?

 

カモミラETという名前は、花王の商標名だからです。

 

結論、カモミラETはカモミールエキスだということを頭に入れておきましょう!

 

 

おすすめは花王のソフィーナとキュレル!

 

カモミラETは、数種類の花王の化粧品に配合されていますが、中でもおすすめなのはソフィーナとキュレルの美白化粧品です。

 

 

ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル

カモミラETの効果と副作用は?花王との関係性は?

 

ソフィーナは1982年に誕生した花王の女性向け化粧品ブランドです。

 

ソフィーナの化粧品のラインナップはかなり多い中で、カモミラETが使われているのは、ソフィーナの美白対策化粧品「ホワイトプロフェッショナル」です。

 

 

ホワイトプロフェッショナルには、顔全体に塗る美白美容液とスポット集中型の集中美白スティックがあります。

 

 

医薬部外品に指定された美白成分のカモミラETはもちろんのこと、保湿成分には、キキョウ根エキスやヒアルロン酸がたっぷり配合されています。

 

キキョウ根エキスは桔梗(ききょう)という生薬にも使われて来た植物の根から採れたエキスのことです。
抗炎症作用もあるエキスなので、肌荒れも抑えてくれます。

 

 

顔全体に塗る美白美容液は美白対策のデイリーケアに、スポット集中スティックは気になるシミに、サッと塗れるのでいつでも使えます。

 

 

キュルレ 美白ケアシリーズ

 

花王には、キュルレという化粧品ブランドもあります。
スキンケア化粧品をはじめ、ボディケア、ヘアケア製品も数多くのラインナップです!

 

 

そんなキュルレのスキンケア化粧品の美白ケアシリーズにもカモミラETが使われています。

 

美白化粧水のみ、美白有効成分にL-アスコルビン酸 2-グルコシドが使われていますが、美白美容液、美白乳液、美白クリームにはカモミラETが使われています。

 

 

保湿成分には、角質層のセラミドの機能性をアップするためのユーカリエキスが配合されているので、肌の表面の潤いがアップしてシミができにくい肌になりますよ!

 

 

まとめ

カモミラETは、シミの原因のメラニン色素の放出の指令する段階からブロックしてくれる優秀な美白成分です。

 

また、肌のターンオーバーも促進してくれるので、できてしまったシミを薄くするのにも効果的です。

 

シミの根本からしっかりガードしたい人には、カモミラETがオススメです!

 

 

ただ美白成分はカモミラETだけでなく、アルブチンハイドロキノンなどのほうが効果が期待できます。

 

 

個人的な意見ですが、どうしても、「花王が!カモミラETが!」

 

という思いが無いのであればアンプルールビーグレンなどの人気の高い化粧品を試してみるのもいいですよ。

 

 



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら