肌のターンオーバーを促進して本来の白い肌になろう

このエントリーをはてなブックマークに追加  

肌のターンオーバーを促進して本来の白い肌になろう

美白対策を、大きく3つに分けて考えると…
1.紫外線から肌を守る対策(日焼け止めや日よけ帽子での対策)
2.シミの発生を抑制、すでにあるシミを薄くする対策(美白スキンケア)
3.本来の白い肌があらわれるように肌表面をキレイにする対策
このような感じで分けてみることにします。
そして、今回注目したいのは3番の“本来の白い肌があらわれるように肌表面をキレイにする対策”について私が実践していることをまとめてみようと思います!

 

ある朝、起きて洗顔をするだけで肌がパッと明るくなった経験ってありませんか?
そのように思う理由は、肌の表面がにごっていたため、洗顔をして汚れが落ちたら本来の白い肌が見えてきたということにあります。
肌にごりの原因はいくつかあり、花粉やホコリ、乾燥による角質層の荒れ、ターンオーバーの乱れなどがあります。
花粉やホコリに関しては、洗顔で解消できますよね。
では、ターンオーバーが乱れた角質層をととのえるにはどうすれば良いのでしょうか?

 

ターンオーバーの乱れを改善する

私は週に1度のピーリングで肌表面にいつまでも残っている余分な角質を除去しています。
ピーリングを行うと肌のターンオーバーが促進されるため、メラニン色素などが含まれている余分な角質がいつまでも肌に残るということがありません。
ちなみに私がピーリングに使っているのはAHAが使われている石鹸です。少し刺激がありますので敏感肌の方は注意して大丈夫なら回数を増やすことをオススメします。
さらに、ターンオーバーの促進のために、お風呂は夏でもなるべく湯船につかるようにしています。
湯船につかってしまえば体全体の代謝が上がるので、体が正常なターンオーバーをしてくれます。
いつまでも余分な老廃物を溜め込んでおかずに、常に美白美肌でいられる簡単なケアなのでおすすめです!



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら