紫外線によるシミの改善方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

によるシミの改善方法

紫外線はシミを作り出す一番大きな原因です。

 

主に「光老化」と呼ばれています。

 

私たちの皮膚の中には、メラノサイト(色素細胞・メラニン細胞)が存在します。

 

メラノサイトが紫外線と結合することでメラニン色素を作りだします。

 

シミを作り出すものと嫌われるのですが、本来は肌を紫外線の害から守るための防御反応なのです。

 

メラニン色素が過剰に生産されてしまうことでシミという形でしっかりと沈着した状態になってしまうのです。

 

 

 

また紫外線は体内のさびを作り出す活性酸素を生成することでも知られています。

 

活性酸素が身体の中に増えてくると老化現象が始まってしまいます。

 

年齢的な理由でも活性酸素が増えてきますが、これは私たちの日常生活における努力で最小限に食い止めることができます。

 

紫外線から私たちの肌を守るために行うべきことは、日焼け止めの塗布です。

 

変性しやすい紫外線吸収剤配合の日焼け止めよりも紫外線反射剤配合・ケミカルフリーなどと謳った商品を利用しましょう。

 

ミネラルBBクリーム+ミネラルファンデーションというような組み合わせでナチュラルメイクをするだけでも十分な紫外線シミ対策ができます。

 

一番重要なのは、日焼け止めはこまめに塗り替えること。

 

汗・皮脂で日焼け止めが落ちやすくなりますので、こまめに塗り替えましょう。

 

 

 

食事ではビタミンC、E、B各種を意図的に摂取します。

 

代謝に関わる栄養素で体内に滞りがりになるメラノサイトを体外に排泄する働きを高めてくれます。

 

抗酸化物質のサプリメントをプラスすることで活性酸素も排除することができますよ。

 



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら