ストレスや睡眠不足によるシミの改善方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ストレスや睡眠不足

シミの原因にはストレスや睡眠不足も考えられます。

 

強いストレスは体の血流を滞らせてしまいますので代謝が落ちてしまいます。

 

肌のターンオーバーが滞ってしまい、シミだけではなく肌のくすみが認められるようになります。

 

また免疫力の低下によって皮膚が紫外線からの攻撃を容易に受けやすくなる等が指摘されています。

 

肌荒れなども強まりますので気持ちが塞いでしまい悪循環を招いてしまうことも。

 

 

 

また睡眠不足もシミを作ってしまう原因の一つです。

 

就寝中も代謝は行われており、睡眠不足が続くことで就寝中の代謝がおろそかになってしまいます。

 

代謝が滞ってしまうことで体の中に排泄されぬままのサビ(活性酸素)が残ってしまいシミの原因・肌のくすみの原因を作り出してしまうのです。

 

一番のシミ対策法はストレスをなくすことが挙げられます。

 

就寝前に軽くストレッチをする。

 

深呼吸ができるヨガやピラティスを生活の中に取り入れてみる等の対策をしてみましょう。

 

 

 

普段から穏やかに過ごせるような工夫をすることも大切です。

 

常にストレスにさらされているという方は、ほっとできる成分として知られるテアニン等が含まれたサプリメントを併用してみましょう。

 

また美白に良いとされるローズヒップのハーブティーは抗酸化物質が含まれていますし香りで癒されることが多いようですよ。

 

週に一度自分にご褒美として寝坊をしてみる、夜更かしをせずに早めに就寝する日を決めるなど自分ルールを作ることでも睡眠不足が解消されます。

 



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら