UVケア(紫外線対策)はいつから始める?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

UVケアはいつから始めればいいの?

夏が近づくと、気になるのが紫外線ですね。

 

ドラッグストアなどでもUVケア商品コーナーができるので、やらなきゃ〜って思うでしょう。

 

ですが、UVケアを始めるのに適した時期っていつなのでしょうか。

 

実は紫外線が多くなり始める時期は、5月なのです。

 

紫外線=夏の暑い時期というイメージがありますが、実際にはもっと早い時期なのですよ。

 

暑い夏を迎えてから慌てて紫外線ケアを行っても、ちょっと遅いわけです。

 

簡単に言えば、春になったころからUVケアを始めるのがおすすめ。

 

もちろん1年を通してケアを行っていれば、紫外線対策はバッチリですね。

 

紫外線の種類や肌への影響

紫外線と聞くと、シミやしわなど、美白や美肌のためのケアを行っている女性には大敵です。

 

ところでこの紫外線には、3つの種類があることをご存知ですか。

 

1つは細胞の破壊性がかなり高いUVCです。

 

ただし、この紫外線は、地球の、表面に達することが無いのでとりあえずは安心です。

 

次にUVBがありますが、これは、日焼けなどで肌が赤くなる紫外線です。

 

肌の表面に影響するもので7〜8月の暑い時期に多くなります。

 

そして、UVAですが、これは肌の奥まで到達し、コラーゲンやエラスチンといった美肌に欠かせない成分にダメージを与えます。

 

5月〜6月に多くなり始めます。

 

つまり、UVAとUVBは、5月から夏の間ずっと肌にダメージを与えてしまうのです。

 

紫外線を浴びると、肌が硬くなりシミもできやすくなります。

 

最近では効果の高い紫外線対策化粧品などがありますからおすすめです。

 



少しでもお役に立てたら「いいね」してくださいね。小躍りして喜びますヾ(*´∀`*)ノ このエントリーをはてなブックマークに追加  

注目コンテンツ

美白化粧品ランキング

失敗しない選び方

人気美白化粧品徹底比較

女王が選ぶ人気美白化粧品はコレだ!

効果のある化粧品を選ぶ3つのポイント!

見れば違いがわかる比較表はこちら